スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「日米関係に支障出ないように」=トヨタ問題で米大使に要請-前原国交相(時事通信)

 前原誠司国土交通相は10日夕、同省内でトヨタ自動車のリコール(回収・無償修理)問題に関しルース駐日米大使と会談した。前原国交相はこの中で「トヨタが責任を果たす中で、日米関係に支障が出ないように互いに管理すべきだ」と述べた。米国で同社への批判が強まっているため、冷静な対応が必要との考えを示したとみられる。 

【関連ニュース】
【動画】トヨタ社長、リコールで陳謝
【特集】「陸山会」土地購入事件~小沢氏「これ以上の説明はない」~
「大政翼賛会」は続かない~民主・渡部元衆院副議長インタビュー~
ポスト鳩山を狙う"ラグビーボール"原口総務相
勃発した「藤井一派」vs「アンチ財務省」の暗闘~経産省と組んだ菅副総理~

<メタボ健診>腹囲基準根拠ゆらぐ 3万人データ解析で(毎日新聞)
医師確保事業で着服、宮崎県職員を懲戒免職(読売新聞)
<外交機密費>上納の慣行、政府が認める 答弁書を決定(毎日新聞)
鳩山首相、田村氏入党「連立変わるはずもない」(産経新聞)
虐待死の男児、昨年10月入院=頭にけが、問題発覚後-東京・江戸川の事件(時事通信)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。